大型ディスプレイ搭載 サーモグラフィー検温システム DS-43S AI+

DS43Sシリーズからアップグレードした『DS-43S AI+』が新登場。
これまで感染症対策・検温に伴う、現場でのよくあるお悩みとして
「直接検温だと接触感染によるリスクが怖い」
「一人ずつ検温や記録をすると多くの時間がかかってしまう」
「検温実施のために多くの人員、人件費がかかってしまう」
など、現場での声がありました。
そんなお悩みを解消出来るのが『DS-43S AI+』です。

MOVIE

イメージ映像

FEATURE

検温アラームシステム導入による
大きな3つのメリット

MONITOR

43インチの大型ディスプレイ

大型のディスプレイを搭載し、離れた位置からでも確認できます。

FEATURE

特徴

顔認識による検温

顔認証することで、より高度な検温が可能です。

高速・高精度な検温

サーモグラフィーカメラによって、高速且つ高精度な検温が可能です。
※検温速度・検温精度は環境に依存します。推奨環境/10℃~35℃、湿度95%以下(屋内および無風環境)

顔認識してからおよそ0.5秒程で検温されます。
検温にかかる時間の大幅な短縮が可能です。

実体表温度から±0.5℃の精度で検温できます。
温度補正用のオプションを使用することで、
±0.3℃まで精度を高めることが可能です。

ネットワーク接続

「DS-43S AI+ 専用端末」をネットワーク接続することで、監視・管理することが可能です。

ネットワーク通知(専用端末)

発熱の疑いがある方を検知した際、専用端末に通知されます。

音とポップアップでお知らせ

アラーム音とともにポップアップウィンドウが表示されます。ポップアップは確認するまで消えません。

即座に画像表示

検知した際の静止画、検知した場所のリアルタイム映像が即座に表示されます。

詳細情報表示

検知した場所、日時、温度などの詳細情報が表示されます。また、どのように対応したかコメントを残すこともできます。

ログデータ

検温時の詳細なログを保存・検索可能です。

詳細なログ

●場所、日時、温度などの詳細な記録が残ります。
●検温時に一人ひとりの画像がキャプチャ保存されます。
●オプションでアラーム時の前後録画、常時録画が可能です。

検索

場所、日時、アラームの有無等で詳細な検索が可能です。

データ書き出し

記録されたログを画像とExcel形式で書き出しでき、データ活用が可能です。

SPEC

製品スペック

製品本体

製品型番/ DS-43S-AI(W)
全体寸法/ 600(W)x400(D)x1950(H)
重量/約45kg
ディスプレイ解像度/ 1080×1920 px
ディスプレイサイズ/ 43inch

光学カメラ

イメージセンサ/
1/2.7′′ プログレッシブスキャン CMOS
シャッター速度/ 1s~1/100,000s
レンズ(焦点距離)/ 4mm
画角/ 84°×44.8°(H×V)
WDR 最大同時測定人数/ 120dB
最大同時測定人数/ 20 人

製品基本セット

本体、電源コード、マウス、キーボード

サーマルカメラ

イメージセンサ/酸化バナジウム非冷却焦点面アレイ
最大解像度/ 160×120(出力画像解像度320×240)
レンズ( 焦点距離) / 3.1mm
画角/ 50°×37.2°(H×V)
最短焦点距離/ 0.2m
絞り/ F1.1
測定温度範囲/ 30℃~45℃
測定距離/ 0.5~15m(推奨距離1~3m)
測定精度/ ±0.5℃(オプション使用時±0.3℃)
測定可能環境/ 10℃~35℃、湿度95% 以下(屋内および無風環境)

DOWNLOAD

ダウンロード

PRICE

製品価格

定価:1,650,000円(税別)

*現地保守・修理の場合は別途
*全国どこでも設置・有料設置1万円~